ダビンチ

■ ダビンチ 会社概要

ダビンチ・ラボラトリーズ(DaVinci Laboratories)は、米国のサプリメント会社「フードサイエンス」の一部門です。

フードサイエンスは米国で最も歴史あるサプリ会社の一つです。年間売上は約60億円、社員は約250人、60ヶ国に輸出し、業界では準大手に位置します。
フードサイエンスには、医療専門家向け、小売店向け、オンライン販売向けなど、販売チャンネルごとにブランドがあります。
「ダビンチ」はそのうちの「医療専門家向け」製品群のブランドです。

■ 会社の特徴

フードサイエンスは安定したファミリー経営で、現経営陣は創業者から3世代目にあたります。現社長(オーランディさん)のおじいさんが、病気になったおばあさんのために栄養や人体の生理を勉強し、特別な食品を工夫しました。求められて友人や知人にもアドバイスするようになり、しだいに評判が広がったのが会社の始まりです。本社と主工場は米国北東部、自然の美しいバーモント州にあります。いなかの老舗らしい、まじめで誠実な、顧客をとても大切にする社風です。
フードサイエンスは「女性目線」の会社でもあります。社員には女性が多く、出資比率でも経営陣においても女性が多数を占め、「女性企業」の認証を得ています。

■ ダビンチの品質

ダビンチの製品は、FDAに登録した医薬品も製造できる工場において、cGMP(適正製造規範)を厳正に順守しながら製造され、米国の多くの医師に用いられています。

  • 製品は全ロットについて活性成分を定量し、長期安定性を確認しています。
  • 製造時はもちろん、賞味期限の最終日でもラベル表示どおりの量が含有されていることを保証します。
  • 微生物試験、重金属試験などを行い、純度を保証しています。
  • 遺伝子組み換え原料は用いず、グルテン・フリーです。
  • 製品はNPA(米国自然健康食品協会)の自主基準GMP(適正製造規範)にも適合しています。

■ ダビンチとの信頼関係

フードサイエンスは良質なサプリを適正価格で提供する、誠実で良心的な会社です。ともに仕事をするようになって10年に及び、社長や担当部門の責任者たちと毎日のように交信を重ねています。お互いに気心が知れ、会社の姿勢と仕事の質に満足し、互いに信頼し合っています。顧客の要望も苦情も、ダイレクトに経営陣に伝え、回答を引き出すことができます。いわば「顔が見える生産者」の製品をご紹介しているのです。「オーランディさんちのサプリ」をお勧めします。