医家向け専用サプリメント

■ 医家向け専用サプリメントとは

米国には、医師・薬剤師などの「医療専門家」を通してだけ入手できる「医家向け専用サプリメント」があります。これらは原則として、健康食品店などの小売店で買うことはできません。

医家向けサプリは、医師や薬剤師などの専門家が厳しくチェックします。そのため、医家向けサプリは「品質」を最も重要視し、一般のサプリとは次のような違いがしばしば見られます。

  • 活性成分のレベルが高い(含量が多い、成分の純度が高い、吸収性が高い、など)
  • 会社の透明性が高い(分析証明書を見せてくれる、工場見学を受け入れてくれる、など)
  • 会社の専門性が高い(会社に専門家がおり、専門的な質問にも答えてくれる)
  • 顧客への対応が良い(ちょっとした質問や不良品への対応がしっかりしている)

これに対し一般のサプリは、主に小売店やインターネットで消費者に直接販売されます。価格を比較し安いものを選ぶ消費者が多いので「価格」が最優先され、したがって他の点が犠牲になる例が見られます。